【8月の新企画】真夏のTシャツ展

こんにちは

愛知県岡崎市の select & remake used clothing

セレクトショップ abundantism (アバンダンティズム)

の樋口です。

コンビニに売ってる水を高く売るにはどうしたらいいか。

さぁ、8月ですね。

夏です。

暑いです。

重ね着なんてしてられませんよね。

ということで、やっぱりTシャツがほしい!!

でもただのTシャツはいらないのです。どこにも売ってなくて、おもしろくて、カッコいい、かわいくて着たくなるそんな語れるTシャツほしいなぁと思い、8月はTシャツを発売します。

今回はそのTシャツのご紹介です。

帰り道の中で写真を撮り、僕の目線を切り取りました。

では、ご覧アーレ。

こちらの3型は¥4,500+tax にて販売いたします。

一つ目はこちらから

どこかの室外機 空調機の熱を逃すため、彼はずっと外で呼吸している。 しかも吐くだけ。 なんの悪さもしてないのに、外に出され、挙げ句の果てには、そもそもの名前が”室外”機。 彼が室内に入る日はあるのだろうか。 グラフィックデザインに落とし込むことで、命が吹き込まれ彼も室内に入りたくなったようです。 室内でご着用頂けます。

二つ目はこちら・・

nonstop!! . . 『止まれ』の表式を花びらに見立てひらひらひら。 事故を防ぐ止まれのサインも、花となれば自分もひらひらひら止まれない。 終わりがあるのも素敵よね。

三つ目はこちら・・

直線の眼差し . . 岡崎市役所の連絡通路を支える鉄骨のトラス部分。 毎日目の前を通る僕の姿を鋭い目付きですましたように見てくるそいつは、いつも屈強で美しい直線の塊。 クラスにいたら苦手なタイプ。 仲良くなるためにグラフィックTシャツ遊びに誘いました。 仲良くなれそうです!

お気づきの方はいらっしゃいますかね。

全てのグラフィックには赤い何かが存在している。

これは心臓をイメージしたんだとか。無機質な物の中に、命を吹き込む。

活動的な赤と、静かな白は、相反する。

それを混ぜることで生きている コロナの時期もあって考えを巡らせるそんな作品です。

数量限定です。

こちらの3型は¥4,500+tax にて販売いたします。

【素材】綿100%

【サイズ】

Mサイズ・・・女性や細身・普通の男性

肩幅46/身丈68/身幅52/袖丈22

Lサイズ・・・身長が高いと思う方、ガタイも良かったりする方、とにかくゆるく着たい方

肩幅50/身丈72/身幅55/袖丈22

そして今日から、各一枚ずつ先行予約を受け付けます!DMで!

すでにかなりお声をいただいており、ご注文いただいているものもございます。

入荷分が売り切れた後は、受注生産を取らせていただきます。

その時は8月末~9月上旬のお渡しになる予定。

お渡し頃には夏も終盤やないかという声もありますが秋にも着てほしいんです。

愛知県岡崎市のアパレルショップ。
投稿を作成しました 51

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る