出張アバン

出張アバン in ␣13

アバンが愛知県安城市へ出張いたします!

場所は愛知県安城市にある古民家をリノベーションした、

␣13(スペース13)です。

この場所、実はアバンのロゴデザインや内装などをデザインしていただいた、デザイン会社『design office swicth』さんの新事業として誕生した、ほやほやホットな場所なんです。

␣13とは

␣13は、6月に誕生したばかりの古民家をリノベーションした場所です。

一言でいうと、西三河のクリエイティブ(ものづくり)を発信するコミュニティ。

(一言と言いましたが、僕が解釈した言い方で言っています。笑

詳しく知りたい方は、https://www.instagram.com/switch_university/ こちらをチェック)

バースペース
くつろぎ空間

この場所ではアバンが出店したり、バーがあったり、たまにご飯が食べられたり、畑があったり、宿泊できたり。そんな多目的に活動していき、ここがシーンやカルチャーの発信拠点になるような、そんなイメージで僕は捉えています。

要するに何かが起きるのです!笑

(個人的に、コミュニティづくりは今の時代だからこそ伸びてくると思っています。アバンは服屋ですが、もっと抽象的に見ればコミュニティづくりだと思っています。だからこの場所、今後がすごく楽しみ!!)

そんな場所です。

コラボのきっかけ

というのも、この古民家の活用法としてクリエイティブの発信とありましたが、そこに繋がるスイッチさんの新たな事業として、『スイッチ大学』というのがあります。

スイッチ大学は架空の大学です。笑

こちらは、クリエイター(webデザインやイラストレターの方のこと)を育てる場所として、毎週木曜日に18:30~から開催しています。

その大学の実験的な企画として、古民家␣13を使ったコミュニティデザインができないか。ということで、ショップやカフェを招いて人が集まる空間づくりをしてみよう!

というのが、事の発端で、丁度そのころアバンも他の場所でやってみたいなぁと思っていたので、お互いが合致しました!!

みたいなのが、きっかけです!!

駐車場は?

奥に畑あるやん

駐車場は、目の前に3台

ちょいと歩いたところに10台あります。

すいません画像がないので、勘で来てください。

恐らくわかると思いますが、わかりづらければ、当日僕らに聞いてください。

アバンは何をもっていくの?

waiting for the sun

まずは、フランス・パリ発のブランド『waiting for the sun』

~2020.6.14(日)までの開催なので、せっかくなので持っていきます!!

waiting for the sun

全8型、全24本あります。(完売したものもあります)

Baobab COLLECTION

もう一つは、

ベルギー発のルームフレグランスブランド『Baobab COLLECTION』

Baobab COLLECTION

全10種類あります。(完売したものもあります)

他にもいろいろと持っていきます。

アバン以外にも出店するの?

はい。

実は安城でお菓子とコーヒーを販売している

HACHI さんがいらっしゃってくださいます!!

https://www.instagram.com/hachi8714/

ですので、お気軽にコーヒーでものみにいらしてください。

場所・日時

日時|2020.6.12(金)14時~17時

住所|〒446-0045 愛知県安城市横山町八左228

https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%80%92446-0045+%E6%84%9B%E7%9F%A5%E7%9C%8C%E5%AE%89%E5%9F%8E%E5%B8%82%E6%A8%AA%E5%B1%B1%E7%94%BA%E5%85%AB%E5%B7%A6%EF%BC%92%EF%BC%92%EF%BC%98/@34.951049,137.0691879,16.94z/data=!4m5!3m4!1s0x6004999a48fc1f75:0x37ca6bc14a0d2696!8m2!3d34.9510494!4d137.0714753?hl=ja

現在地は岡崎市です。

皆様お気軽にお越しくださいませ!!

愛知県岡崎市のアパレルショップ。
投稿を作成しました 65

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る