【黒展】双子の兄貴でアンサンブル

【黒展】双子の兄貴とアンサンブル

こんにちは

愛知県岡崎市の select & remake used clothing

セレクトショップ abundantism (アバンダンティズム)

の樋口です。

今回も黒展に向けたブラックアイテムのご紹介です。

アメリカのエコブランドUPCYCLEのショートパーカ

long long long sleeve shirt

レザーパンツの合わせです。

アップサイクルのパーカはショート丈のすっきりした丈に対してボリューミーなフードさんとお袖さんが絶妙なバランスです。

このたち具合がたまらんです。

インナーに合わせたロングスリーブが相性抜群です。

お尻が隠れないから 、ショート丈は苦手で、、、。

と、お思いの方もいらっしゃるかと思います。

そんな時は、こうしてインナーにグッと長いものを持ってきましょう。

ショート丈なのでウエスト位置が高く見えて、足長に見える上に、しっかりと気になるおなか回りお尻周りは隠せます。

試す価値ありです!

パンツはレザーパンツです。

くるぶしの丈で調整してあるので、シルエットはすごくきれいです。

と言うのも、レザーパンツといえば、細身でぴちぴちのバイカー泥棒、峰不二子を想像しますが、このパンツは違います。程よい太さでレザーパンツのいかにもやってまっせ感が出ないようなシルエットになるのです。

素材はもちろん本革。

ただ、なんの動物なのかという記載がないため不明ですが、

このしっとり感

このシボのある見た目

この程よい薄さ

この牧場育ち感

おそらく羊かなぁと推測しております。

優しめのね。

アメリカのエコブランドUPCYCLEのショートパーカ

¥13200(tax in)

long long long sleeve shirt

¥15400 (tax in)

leather pants




続いてはこちら
docking one-piece です。

かぶりのベストだったコムデギャルソンのアイテムをどうにか可愛くしたいと眠らせておりました。

そしてこの度、トレンチコートの裾部分とお見合いの末、ゴールインすることができました。

レースの生地をあしらっている雰囲気から、ほんとに結婚式もいけるかな。なんて話しておりました。

後ろから見た雰囲気

実はこんなところにポケットがあります。

スマホはギリ入ります

おすすめはしません。笑

そしてなんと、、、。

お、どういうことだ。

そうなんです。

リメイクしたショートトレンチコートと組み合わせて、まさかのアンサンブルができました。笑

ドッキングしたトレンチコートの下部分はこのコートの下なんです。複雑。

なんでしょう。

トレンチの下男とベストちゃんが結婚したら、トレンチの双子の兄貴登場したみたいな感じですかね。

そして、意外と三人で仲良くなったみたいな。

はい、素敵なアイテムができましたよって話です。笑

docking one-piece

¥ 未定

remake short trenchcoat

¥14300 (tax in)

それでは黒展をお楽しみに!

愛知県岡崎市のアパレルショップ。
投稿を作成しました 65

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る