【NEW】スラックスの新たな提案

【NEW】スラックスの新たな提案

こんにちは

愛知県岡崎市の select & remake used clothing

セレクトショップ abundantism (アバンダンティズム)

の樋口と大島ちゃんです。

新作のリメイクパンツが完成しました。

今回はオーバーサイズのパンツをベースに、ベルト仕様と深いタックのリメイクです。

ベルト仕様にした理由

古着屋さんに行くとスラックスってよく売ってますよね。

今にはない柄だったり、しっかり作られたウール100%のものがあったり結構良質なものが多いです。

メンズよりなスタイルが好きな私は、履きたいなぁと思いつつも海外ものだから特大サイズしかなくて。

女性は男性よりもベルトをする機会も少ない。かく言う私(大島)もベルトはあまりしません。するとしたら、見せるためのベルトくらい。

そんなズボラな私からしたら、毎回ベルト必須なパンツはどうしても買う気になれない。

それにベルトでギュって絞り過ぎると形が崩れる気もするし、、、。

そんな方の為に、ベルトは付属させよう!と思い

今回は、ベルトを付属させた作りにしました。

マイブーム

最近我々のマイブームである生成りの綾テープを使ったシリーズです。

私たちは気付きました。
ネイビーやカーキ、ブラックに白を足す事で程よいカジュアルさとぬけ感を表現できるのだと。

白という色はファッション的にドレスで使う色なので、品がる色味です。

私たちの作るリメイクはいかにもやってますというよりは、品がある大人のたしなみ程度のリメイクを作りたいと考えています。

それに暗い色(ネイビー・カーキ・ブラック)は男臭い。

そこで、この綾テープです。

程よいカジュアルさを与えながらも、白という品の良さで上品さと中性感を出しています。

と、まぁそんなこだわりがあってリメイクはいつも作っているんです。笑

友達との会話の中で

「それ、よく見ると変わってるね」

って聞かれて

「実はね、、、。」

って言える塩梅がちょうどいいと思うんです。

そんな方へ向けて私たちなりの一点モノをつくっています。

控えめな主張。

ウエストに大きくタックをとってリサイズしています。

こうすることで、横から見た時の立体感を出しています。

west tuck hem piping pants
¥12,100(tax in)
color / brown check
size / ladies S-M

裾の白のパイピングが程よいアクセントになっています。

市場で出回らない理由

サイズの大きすぎるパンツは市場でもあまり取引されません。その理由はそんな大きい人があまりいないから(単純ですね笑)。

でもアバンからしたらそれが良いんです。大きいからこそリメイクをすることができるし、私たちがリメイクする理由もあります。

価値のつきにくいものにリメイクで付加価値を付けていきます。

だからリメイクをすることが目的ではなく、あくまでもリメイクは手法です。そのモノに価値を与えることが目的なんです。

こうして今日もアップサイクルしていきます。

こちらはベルトで締める仕様です。

west tuck belt remake pants
¥12650 (tax in)
color / navy stripe brown check
size / unisex

ベルトで締めますが、リサイズの為に端から畳み込みタックを入れシルエットを変えています。

これがまたいいのなんのって。

美しくカタチが出ます。

こちらも同じ仕様。

west tuck belt remake pants
¥12650 (tax in)
color / navy stripe brown check
size / unisex

生地が違うので、タックの立ち上がり方も違います。

そんな新作リメイクパンツが出来ました。

アバンの年末の営業は12/30(水)まででです。

最後まで楽しみましょう!

ご覧いただきありがとうございました。

最新情報はインスタグラムをご覧ください。

▼インスタグラムアカウント▼

@abundantism_shop

https://www.instagram.com/abundantism_shop/?hl=ja

インスタグラムでは一番ホットな情報を発信しております。

愛知県岡崎市のアパレルショップ。
投稿を作成しました 110

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る