美しきオリジナルベスト

2020年1月11日より満を持して発売した

アバンダンティズム×デザインオフィススウィッチのコラボレーション企画第一弾

『VEST』

ありがたいことにアバン店頭分は残り一点となりました。今回の商品はかなりこだわったな素材、デザイン、思いから完成しました。

どうやらこの熱き我らの思いがお客様に伝わったからこその結果かなと。嬉しい限りでございます。(この場合に使用する“おもい”はきっと“想い”この字だと思いますが、なんかキザだなぁと思ったので、“思い”この字にしました。あんまりイキりたくない樋口です。)

そんなベストのおすすめポイントをぐぁっと、まとめましたのでぜひご覧いただければと思います。

※熱き情熱の分だけ長くなります。ご了承くださいませ。

まずは視覚で楽しんでいただけたらと思います。

コンセプト『ユニセックスで着られる、美しいワークウエア』


美しい仕事が求められる職業とは?という視点から料理をするコックさんのコックシャツをベースにデザイン。

こちらがデザインの元になったコックシャツ。本当は袖がありましたが、ベストにしてみたり、スナップボタン外してみたり。いじくり倒しました。お疲れ様。


[デザイン]

デザインはショップアバンダンティズムとデザインオフィススウィッチの共同デザイン。ショップのロゴ、マーク、内装を手掛けて頂いたことからオリジナルウエアの企画が誕生。
遊び心が効きつつも、凛とした美しいシルエットに仕上がりました。

この後ろ姿がたまらない。「職人は背中で語る」ワークウエアなのでそこはかなりこだわりました。

『デザインオフィススウィッチ』安城のデザイン会社

グラフィック、空間、WEB、プロデュース、ブランディングなど

森道市場などのトータルデザインも手掛けています。

https://www.switch-design.jp/


[生地]

nylon100%生地は工場に残ったデッドストック(新古品)を使用。高級な地厚ナイロン素材を使うことで、品の良さ、美しさを表現しながらも、ワークウエアとしての撥水効果もあり洗濯も可能です。

裏話:実はこの生地、オモテを裏に、裏をオモテに使っているんです。

元のオモテ生地はかなり光沢があるものでした。(現裏地)オモテ面にがっつり光沢がきてテカテカしすぎると、主張しすぎるかなと。

オモテを隠し、多くを見せない設計にしました。

なんでもそう。全部見えてしまったら面白くないですからね。ナゾがあるから興味を持たれ知りたくなる。それが色気かなと。

お品の良さを表現しました。

生地の仕入れ先は、一宮『リテイル』より

建物、生地、ボタン、など使われなくなった場所で使われなくった記事を集め、せんいのまち一宮を盛り上げる会社です。

アバンにも共通するアップサイクルの心を感じたことから使用しました。

http://re-tail.jp/


[ボタン]

水牛の角最高峰の角。入手、加工が難しく、ひとつとして同じものは存在しません。これも生地同様デッドストックだからこそ、この価格で手に入れることが出来ました。


そしてなんといっても高級感。艶、色合い、質感。ボタンは小さな部分ですが、神は細部に宿ると信じています。

[縫製]

縫製は岐阜県の工場へ依頼。

作業風景

自社の商品技術を“made in GIFU JAPAN”と、うたうほど、縫製に高い技術と誇りをもつ工場。縫製工場が少なくなる中、注文を断られることもしばしば。今回のベストの依頼を受けて頂いたのは、長年の付き合いだからこそ。

何度も相談に押し掛ける樋口
社長と職人の談義

https://www.urban-grace.com/

そんな特別な一着が完成しました。是非店頭でご覧ください。

※希少な素材、ボタンを用いているため、同生地での再販はありません。

『VEST』

¥21780 (税込み)

基本店頭のみでの販売ですが、お電話、メールでのお問い合わせはしていただけます。

愛知県岡崎市籠田町13デジタルスタジオワン二階

070-4462-3491

abundantism@gmail.com

愛知県岡崎市のアパレルショップ。
投稿を作成しました 71

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る