【EPISODE①】abun original SET UP

【SET UP EPISODE 01】はじまりの話

こんにちは

愛知県岡崎市の select & remake used clothing

セレクトショップ abundantism (アバンダンティズム)

の樋口です。

さぁ、いよいよ発売になります。

アバンダンティズム オリジナルウェア 第二弾 セットアップ

こだわりというこだわりがあり過ぎて、ひとつのブログじゃ書ききれないので、いくつにも分けて投稿していきます。

「樋口さん、どこまでお喋りくそメガネなん」

と、思うくらい語り倒すので、付いてきてください。笑

【concept】
“使われないものでファッショナブルな表現を”

【SET UP thema 】
“ジェンダーレスで着る美しいワークウェア”

私たちの考えの根底にある「使われなくなったものを活かす」の想いをもとに製作。

服は全世界で年間30億着が作られ、15億着が廃棄されています。完成されたものが半分も廃棄される背景には、完成もさせてもらえなかった、たくさんの残布があります。

アバンのオリジナルウェアはすべてこの使われなくなった生地で作られています。

今回はその考えのルーツに迫っていきます。

謎多き大島ちゃんのルーツ

うちの大島ちゃんはかつて繊維商社にいたり、中国のアパレル工場と日本のお客様との間で生産を請け負う仕事をしていました。

その現場では

ジャケットの切替位置をちょっと間違えたことが原因でメーカーからキャンセルになり、“数万枚の服を焼却しなければいけない”・・・その後、焼却申請書類を提出して、数万枚がなかったかのようになる。こんなのが1年に何回もどの部署でもありました。でもそれは「当たり前でどうしようもないことだ」と刷り込まれている(社員全員)。

この現状に疑問を持った大島ちゃんは

「使われないもので何かできないのか、、、。」

という、漠然とした想いが生まれました。

それが、この使われない生地を使ってオリジナルウェアを製作したり、服をリメイクするという考えのルーツになったのです。

大島ちゃんが表に出ないのは、裏方に徹したいという強いこだわりがあるからなんです。

店頭に行けば、もちろんしゃべってくれます。口下手ですが。笑

コーディネートやお客様に似合うものを提案する目利きは、僕が知る中で卓越しています。(きっとこの能力はしゃべれないから視覚で伝えようと。そういう意味で発達したのかなと分析しています。)

そして、のちに服屋をやりたい樋口と出会うんですねぇ。

樋口もその気持ちに共感し、今のアバンがあります。

残布の中から「使われなくなった上質な生地」だけを選定しました。そのため、数量限定となります。
1生地につき、1セット〜5セットほどの枚数しかご用意ができません。

ボタンもそれぞれの表情に合うものをひとつひとつ選びました。

工場との出会い

山田縫製工場にて

普通こんな小ロットで、生地もばらばらで、ただ手間だけかかることをやってくれる工場はなかなかありません。

そこも含めて同じ気持ちを持つ工場さんに5年前出逢い、実現しました。

樋口のお喋り根性-工場との出会い-

そのころ樋口は百貨店に勤めていました。

この職場が樋口が“販売員を一生続けたい”と思うきっかけになった場所です。

販売員の魅力のドツボにはまっていった樋口はある時、疑問を感じました。

「僕たち伝え手である販売員は、お客様と直接話せるけど、作り手の想いは全く知らない。」

当時売っていたセーターがあったのですが、誰が作ったのかも、何のために作られたのかもわからないまま

「ウール100%の上質なニットなんですよ」

と、事実だけしか言えませんでした。

もっと熱弁したい。

これは違う!と、思い立ちそれから僕はバイヤーさんに聞きニット工場を紹介してもらい、工場を訪ねました。

それからも、いくつもの工場にアポイントを取り、話を聞きに足を運び続けました。

そのころに出会ったのがこの

【山田縫製工場】さん。

山田さんはお尻ペンペンのペーペーの若造の僕にも嫌な顔もせずいろんなことを教えてくれました。

お店を始めるずっとずっと前から繋がりがあり、今のセットアップが出来ていると思うと感慨深いですね。笑

そんな経緯がありました。

(もっともっと山田さんとのエピソードはありますが、割愛させていただきます。知りたい方は、店頭で話しましょう。)

とても小ロットの注文ですが

小さいながらも社会性のあるものづくりをすることが出来ました。

大量生産が悪いとは言いませんが私たち個人店にしかできないモノづくりがある。

少量生産なので、世の中からしたら微々たる微々たる力のそのまた微々たる力しかありませんが、なにかきっかけを作ることが大切な気がします。
その考えを集約したSETUPです。

愛着の湧くものをずっと大切に着て欲しい。共感してくださるお客様へ届けたいです。

abundantism 02″
original set up
12/19sat.10:00 店頭にて発売開始

最新情報はインスタグラムをご覧ください。

▼インスタグラムアカウント▼

@abundantism_shop

https://www.instagram.com/abundantism_shop/?hl=ja

インスタグラムでは一番ホットな情報を発信しております。

愛知県岡崎市のアパレルショップ。
投稿を作成しました 103

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る